*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出来る事と出来ない事
6時過ぎに『ひとり親家庭支援センター』の方から電話があった。

鍼灸院(今日も行った)の先生も、ひとり親家庭支援センターの方も
今の職場に戻って出来る仕事(週5は無理ですね(+o+))に就ける事が一番ベストとの判断

何故か?

ジストニアと言う症状はあっても、病気として国に認められていない病気である。
新しい職場で病気ではない症状のある人間を、リスクをおかしてまで雇ってくれるような職場はない。
職場に内緒で就職出来たとしても、症状が出た際、また通院への問題が発生する。

勿論、年齢的なものもある…
幾ら見た目や精神年齢が幼稚だとしても、年齢的な問題は大きい。


出来ない事
立ちっぱなし(歩いているならばなんとか脳を騙せても、単に立っているだけだと震えが強くてキツイ)
細かい作業(手の震えもあるし、脳がザワザワしてどうにもならない)
重いモノを持ちながらの歩行または立っている事

出来る事
喋る事 舌や顎の問題で痛みが出るのは仕方ない(長時間喋り続けるのは無理ですが)
歩く事
車の運転

息子の毎日の送迎で車の運転は震えが出ていても(例えば右足に震えが出ている時は左手で抑えると緩和=ジストニアの特徴だし)、問題ない事が判明しているから神経は使うけれど、もともと運転好きだし(笑)

昨日、今日と神経がどうにも高ぶってしまって、脳神経も身体もヘロヘロなのに昼寝が出来ない…

今は顎下周りの痛みが強くて、脳内がフニャフニャ…

まぁ…
こんなんで仕事出来るんですか?
てな話ですが…
仕事したいのですよ…
てか…仕事しない訳にはいかんでしょ〜〜〜( ̄▽ ̄;)!!

生活保護とか奨められますが…
車売りたくないし(唯一のストレス解消法ですし、車ないと正直キツイです移動)
ALもいるし、そこまでお国を信用できない(-_-;)
そうじゃなくても今のご時世、生活保護に対しての保障なんて怪しいではないですか(-_-;)

貧乏でも出来る限り生活保護受けたくないと思う私は、気力はあっても身体が言うこと利かずの現状ですが( ̄▽ ̄;)!!

明日はS病院の先生の休診日だから、明後日病院に言って、先生からの就業にあたっての意見書を書いてもらって、それを職場の面談時に提出した方が良いとの支援センターの方の意見なので、行ってこなくては(+o+)

暗中模索ながら…進まにゃいかんのです( ̄▽ ̄;)!!




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

車!
生活保護で車を持っちゃイカンって言うのは当事者の事を考えてくれて無いよね~!
ジストニアの場合、買い物や自分自身の移動に欠かせない方がたくさんいるものね。
miyだって見た目全然普通だけどスーパーの買い出しのものを持ってられないし、バックを持って傘をさしてバスのお金を準備して…なんてとっても大変だもの。
光希さんのできること。
それを考慮して今の職場でなんとかいい部署に配置してもらえるといいですね!
こんばんは
ただね~職員ではないので(;^_^A

過去の実績くらいなんですよ売れるのは(笑)

本当
バスのステップ、発車間際とか発車してから料金入れるとか……
考えただけでも至難の技ですよ(笑)

支援センターの方は
「あなたは接客業に向いていそうだから、お菓子の販売なんて丁度良い職場があったからとも思ったけれど、接客している時に痙攣が起きたらマズイわよね……」と嘆いておりました(;^_^A

やる気はあるんですけれど、いかんせん身体が着いてきてくれない!Σ(×_×;)!

部署異動が可能かどうかすら分かりませんが、ひとつひとつ行動するしかないのですよね~(;^_^A

あれがダメなら、次はコレ…………コレがダメならアッチ…………とか(;^_^A

重ダル痛い&苦しい身体を、とうとう動かす時がやってきました(><)

………と、思いつつ、只今喉痙攣強くて苦しいです(。´Д⊂)
きついときに、きついこと…
光希さん、おはようございます(^-^)/
このところ、時間帯がめちゃくちゃで、
コメントしようと思うと夜中だったりしたので、
なかなかコメントも出来ないままでした~

今回の新月大潮は、いきなり全身の筋肉に疲労が溜まったみたいに、
いつにもましてきつくて、そんなときに
最もストレスフルなこと考えなきゃいけないって……って、
心配してたのに、なんの助けにもなれないのがつらいです。

私たちも、この春からの無収入がけっこう響いて、
今も、受けなくてもいいようなストレス受けてます~
ただ、響いちゃったのは、むしろ去年働いた後遺症なのかも。
これって見極めが難しい。

でも、生活保護って、やっぱり条件を考えると
とても受けられませんよね。
本質的な自由が奪われすぎなんですもの。
動物も守れないし、移動手段もなくなってしまって、
移動援助も受けるだけで大変……

地域を超えた定期的な移動なんて不可能になっちゃうから、
うちの場合は、母の家に行くこと考えただけで気が遠くなります。

必要なのは、生活費じゃないんですよね。
食べるだけなら、そんなにお金かかりませんもの。
うちで毎回ショックを受けるのは、
たいてい税金関係と水道光熱費……(-_-;)

周囲は「節約しろ」って簡単に言うけれど、
節約することが、障碍のある身にどれだけ大変なことか。
節約って「体力の贅沢」だな~って、思い知らされ続けてます。
いろいろな申請だって、まず「こっちに来い」ですもんね。
そして、大量の書類に細かく書き込めって、
「それが出来ないんだってば!」って言いたくなります。

でも、とにかく前に進むしかないんだけど……
とはいえ、お金がないって理由でいきなり殺されはしない、って、
なんとなく肚を括って、いろいろスルーはしてます~(^^ゞ

私の場合は、
光希さんよりできないことが2つ多くて(歩くことと運転すること)
できることは……う~ん、細かいことは前はできたけど、
今はどうかな~? あんまり自信はないです。

結局は、しゃべることと文章を書くことしかできないかな。
でも、これも長くはできないから、細切れ。

だけどね、いつまでも同じではないはずなんですよ。
治るとかではなくても、変わっていくことは分かるんです。
自分も、周囲も、世の中も。
だから無理できないときはしないって、けっこう大切だと思います。

ってなことを言いながらも、
今日は母の家に行かなきゃならないんですけどね(^ ^;)
FC2カウンター
見てくれて、ありがと(^^♪
Basic Calendar
<10 | 2017/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング
ブログランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事+コメント
カテゴリークラウド
プロフィール

のほほん

Author:のほほん
性 別 :   ♀
家 族 : 息子、
     AL(キャバプー)♂

ALの誕生日
リンク
月齢
グーパーウォーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
携帯からも、見てね(^^♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。