*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
職場復帰について
先日、職場の健康管理室の方と電話で話した際
「10月で傷病手当てがキレるので、復職するにあたっての主治医の意見を聞いてきて欲しいのです。」と言われた。

今日は診察日

以前から先生には何となくお伺いを立てていても、いつもお茶を濁すような感じだったけれど

やはり健康管理室の方に、来月1日にお会いする予定だから核心に触れなくては( ̄ロ ̄;)

先生の意見
全身の筋肉の痙攣が常にある訳ですし、貴方の場合は骨格筋(内臓)の痙攣も強い、五体満足な人であっても厳しい仕事(ある程度の重さの荷物、歩き回る)で、長い目で見たら明らかに身体に負担がかかりすぎますよね。それに貴方を見てきた人ならば、貴方が頑張りすぎる事も判っているでしょうし、それなりのポジションにいるならば尚更無理をせざるを得なくなる。仕事をしないで生活が出来ないのは承知していますが、だからと言って身体に無理をさせてでも働く事に僕は賛成できません。これはあくまで僕の意見ですから、生活がどうしてもと言われたら難しいところです。同じ営業でも車に乗って現場に行く営業ではない訳ですし、産業医の方も職種から身体に負担が掛かる事は解ると思いますから、出来れば環境を変えてもらいたい。

……他にも言われましたが(-_-;)


いえね……
私自身が一番解ってる事なのですよ((T_T))

ですが……大きなノルマさえなければ……
大好きなんですよ相対が……(><)

「仕事したぁい(><)」と叫んでいると、
息子にも「無理でしょ(-_-;)」と言われるんですから((T_T))

あぁぁぁ(><)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

溜息…ですよね~(-_-;)
光希さん、お久しぶりです。

「仕事はできない」と言われても、
そして、そんなこと自分で判っていても、
だからといって、生活はどうしたら…の方策はない。

そういう病気になると、家族も働けなくなることが多いし、
大野更紗さんの『困ってるひと』がベストセラーになったのは、
面白いこともさておき、やっぱり、
そういう人がもともと多いからなんだと思います。

そして、今、突然そうなった人も何10万人も……
被災地で、仮設住宅にやっと当選しても、その途端に、
食料や生活必需品は支給されなくなるって知って、愕然としました。
働けるはずもなく、財産も全部失ったというのに???

生活費も問題だけれど、誰だってほんとは働きたいですよね。
てきぱき元気に仕事して、充実した日々が送りたい!
それが一番楽しくて、幸せですもの。

誰も、好きで働けない状態になんてならない、
働いている人には、そこがなかなか伝わらないんですよね。
そこから、なのかな?  やれやれ……
お久しぶりです
何だか携帯からの投稿が変わってて、何度やっても『コメントが入力されてません』になる( ̄▽ ̄;)!!

息子に「ママは考えるのが苦手なんだから考えるの止めたら?
思い付いた事をメモしてそれを繋げればいいんじゃない?」と言われました(◎-◎;)

ほっほっほ
良くお分かりで( ̄ロ ̄;)
脳と身体が疲れて、どうにもならないので、とりあえず寝ますo(__*)Zzz
悩みどころ…
この病気が対処療法ではなく、きちんと完治できるのならこれからのこともなんとか頑張る心構えができるのですよね。
これが完治ではなく、対処療法だって満足な方法がないジストニア、それぞれの症状にでもできるような職種だったらなんとかしのげるでしょうけど…。
主治医の先生の見解は光希さんも納得できる内容なのではないでしょうか?
マリオももしも光希さんのように荷物を持って歩くような仕事ならやる自信がないです。
かといって失職して働く場所がないわけじゃなく…、ましてその仕事が好きだったら…。
まだ若い光希さんだし、健康であれば今の職場でこれからどれだけ色々な経験が積めるでしょう。
そう思うと不安とどうしてこんなことに…とやり場のない怒りの様なものが心にあるのではないでしょうか?
自分の身体の事なんですけどね。
マリオだって、この年でも自分の経験でもっと思い切って仕事ができるのなら…と考えなくはないですもの。
ホントは引退してもいいのかな…と思うこともあるのですが…。(病気とは関係なく…)
職場の人事の方はどのように思っているのでしょうね?
大きな組織でしょうから主治医の言われるように職場の産業医や健康相談室とも相談して
光希さんの体調に合った職種に変更はできないのでしょうか?
今の職種がお好きなのはよーく解るのですが、きちんとした職場なのですからその組織を離れるというより社内人事で違う職種で光希さんの体調でもできる職種があればいいなと思います。
こんばんは(*´∇`)
怒りは別にないのですが……
「参ったなぁ」……と(;^_^A

どちらにしても来月1日に健康管理室の方と直接お会いして相談するしかないですけどね(*´∇`)

転職しようにも、それなりの収入で、しかも病気は伝えて('_'?)
私の年齢では難しい(-_-;)
あぁぁぁ
って感じですよ(;^_^A
FC2カウンター
見てくれて、ありがと(^^♪
Basic Calendar
<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング
ブログランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事+コメント
カテゴリークラウド
プロフィール

のほほん

Author:のほほん
性 別 :   ♀
家 族 : 息子、
     AL(キャバプー)♂

ALの誕生日
リンク
月齢
グーパーウォーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
携帯からも、見てね(^^♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。