*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰です
正社員5ヶ月
息子ですが、日々奮闘しております。
何に・・・と言うと虫、怪我、暑さ
入ってすぐ、釘を踏み破傷風の注射
蚊、毛虫、茶毒蛾毛虫に刺され、皮膚科のお世話
暑さに弱い息子なので、今日のような猛烈な暑さを乗り越えて頑張れ~

P.S.
私は右手の振戦ばかりでなく、近頃は左手の振戦も強くなりつつありますが・・・
ま・・・なんとか元気です(笑)
スポンサーサイト
梅の香
今年は桜の開花が早まって、既に茶色に変色している今日この頃

ミスチル桜井さんは大好きでも、桜の花自体は何となく哀しげなイメージの方が強くてあまり好まない
桃が陽気で好きだし、梅は厳かなイメージで、そちらの方が好き

身体ストレス過多気味で、先日の梅鑑賞での芳しい梅の香りだけでは満足できなかったので
丁度お線香がなくなる為、毎日焚いているお線香を購入してみた

好みの香りがあるかな?


日々の癒やしを求めて

とりあえず日々癒やしを見つけてる

仕事中でも癒やし探ししてるから、どうにか踏ん張れてるのだろうなf(^^;)

伝えてゆく事
職場の健康管理室から月1度の電話がありました。

指先からのオケツ抜きを止めて、少し調子が上向き加減になった事を伝えました。

9月にある職場の人間ドックの際には、そこから5分位で本部に来られますので本部まで一度お越しになりませんか?」との提案に正直に

「大変申し訳ないのですが、普通の人であれば大した事のない5分かもしれませんが、電車を乗り継ぎ、検査をした後、5分掛けて本部に出向き会話が出来るかどうか…その後また電車を乗り継ぎ帰って来る事が本当に大変な事なのです。」

体調が良ければ、健康管理室の方に逆に出向いて貰い喫茶店などで、お会いする…と言う話でまとまりました。

『普通に出来る事が実は普通ではなく、凄い事』

私が5年前まで普通に生活してきたように、ジストニアと言う病気になって、不自由な生活をせざるを得なくならなければ解らなかった『普通ではない』普通の生活…

これって…
やっぱり伝えていく事大切だよなぁ…って電話で喋りながら切実に思って…

昨日は顎の調子も良かったので(電話が掛かってきた時は(笑))、
休職し始めた時から、常に頭の中に存在してはいても口に出す事を躊躇し続けた言葉を、始めて伝えました。

「月に数日しか『おぉー元気じゃんv(=^0^=)v』と思える日はないのですが、そんな時は『仕事したい!』と切実に思います。調子の悪い時は、そのような事を考えられずドロドロと眠る日々ですが…私は6年間の仕事大好きでしたし、今でも大好きです。ただ本部の方に言うべき事ではないのかもしれませんが、休職中めまぐるしく変わっている、大きくなりつつある企業独特の『温かみ』を感じられない体制には哀しくなりますし、一期一会の出会いの中で、直接数字に結びつかないような事でも伝えていかなきゃいけない事、伝えたい事…沢山あるのですよね。だから復職したいと体調良い時は心から感じます。ただ『何曜日なら出勤できる』とか『週5日いきなり出勤』とか『数字を追わなくてはならない』事とか…そんな事を考えたら、最初のうちは『いいよ』と言ってくれていたとしても、見た目も普通ですし、震えは顕著に見える時もあれば内部だけの時もある。それ以上に痛みや苦しみは見た目では判断できないものですし、私はいつもこんな調子だから目に見えて病人にはなりきれず、雇用側としては『いつ出勤できるかも解らないような人間は当てにしない』となりますよね。それが1企業として今の世の中一般ですし、大企業であれば尚更でしょうし…。そんな思いは休職し全身性ジストニアと診断された時から常に頭の中にあった事ですが、本部の方に言って良いものなのかどうなのか、また言ってしまう事によって焦りが生じる事への懸念で今まで言えずにおりました。でも、私だから伝えられる事って、この1年で更に増えたような気がするのですよね。」

健康管理室の方は
「復活するにあたっては全面的に協力します。経験値が増えた○○さんに是非お会いしたい。」とおっしゃって下さいました。

だけどね…
本当に実際、理想と現実に開きがあって、だけど私に出来る事。私だから出来る事…やっぱり伝えてゆきたいんですよね〜(^^ゞ

さっ
これから鍼灸院に行ってきます(#^.^#)
今度は肉
午前中後半に入ったマンション
最上階の5Fにエレベーターで上がると、布団やら洋服BOXやらが置いてあり、掃除のお母さんと楽しげに話すお母さん
「お引越しですか?」と尋ねたところ、そのお母さんは日本各地を回る工事現場の人達の賄いをするお仕事をしているらしく、たまたま2日ばかり次の場所に行くまで時間が空いたため仮住まいしている娘さん夫婦の家に戻って来て、荷物を部屋に戻さないまま掃除のお母さんと立ち話が始まったようだった
何がきっかけでそうなったのか判らないまま、加入の権限を持たないそのお母さん達の立ち話のお仲間入りをさせられ、去るタイミングをつかめないまま小一時間程の立ち話

お迎え10分前に鳴るように設定してあったアラームでやっと「もうお迎えの時間なので失礼します。」と立ち去ろうとする私に、賄いの仕事で日本各地を飛び回っているお母さんが「アンタ、コレ持って行きなさい。」と荷物をゴソゴソ・・・そして差し出されたモノは何と1キロはあろうガチガチに凍った牛肉の塊
そしてさらにイワシの缶詰、人参、キャベツまで袋に詰め始めたので「ありがとうございます。でもキャベツは重くて無理です」と言うと「アンタは若いのに子供をまともに育ててるみたいで食べ盛りの息子もいるんだから
(会話の途中に聞かれたので母子2人暮らしである事は話した)夕飯時にはちょうど食べ頃になっているだろうから持って行きなさい。」と強引に持ち帰らされた

私が牛肉の焼いた時の臭いがどうも苦手で、我が家では牛肉料理はおおよそしないし、「食べさせてあげなさい。」と言われた息子は今朝から7°8の熱で欠席
お弁当の保冷袋に入れておいた牛肉の固まりは帰宅後もまだカチカチだったので、今日はそのまま冷凍庫へ・・・
後日、有難く頂く事にしました

頂き物は嬉しいけれど、何故にこうまで加入してもらっていない人達にまで頂き物をするのだろうか・・・

息子曰く「ママはどう観てもセレブには観られないからじゃん」と言われたけれど、私って『物乞いの相』でも出ているのだろうか・・・



ロッテ免税店30周年イベントに参加したRain
相変わらずその他の方の名前は、チェ・ジウさんしか存じ上げません


3月12日から21日まで、ソウル新沙洞の大通り星のカフェで写真展
NikonのCMでRainが直接撮影した写真やファンがRainを撮影した写真が展示されるそうです
・・・ってパスポートも持っていない私は渡韓さえできませんが

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

FC2カウンター
見てくれて、ありがと(^^♪
Basic Calendar
<04 | 2017/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
ブログランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最近の記事+コメント
カテゴリークラウド
プロフィール

のほほん

Author:のほほん
性 別 :   ♀
家 族 : 息子、
     AL(キャバプー)♂

ALの誕生日
リンク
月齢
グーパーウォーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
携帯からも、見てね(^^♪
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。